きれいな音でひきましょう♪  ピアノレッスンは 想像力・創造力、そして、やり抜く力を育てます♪

悩ましい。ウイルスの脅威!

f:id:yokoimapleiades:20200229142705j:plain            淀水路の河津桜(先週末)

 

2月も終わろうとしていますが、毎日新型コロナウイルスに振り回されて感じですね。

政府の要請を受けて、宇治市の幼稚園・小中学校も3月3日から3月24日まで臨時休校になりました。子供たちも可哀そうですが、親御さんたちも大変ですね。お仕事を持っておられる方は仕事が休めなかったりしますからね。

 

さて、ピアノ教室はいったいどう対処すればよいのでしょうか?

今、教室では3月22日に開催予定のピアノステップ(公開演奏会)に参加する生徒さんの練習が大詰めで、この行事が中止にならない限り、レッスンは通常通り行う予定です。

しかし、全国で開催されるピアノステップは、既に3月15日までの分はすべて中止になっています。学校が休みの間は「なるべく外出を避けて家で過ごすように」という政府の要請なので、ピアノ教室も休むべきか?と考えております。ステップの開催の有無がハッキリしないと、結論が出せません。

 

ある意味これは戦争ですね。目に見えないウイルスの脅威!

国難ですから、いたしかたありません。

 

たとえピアノ教室がお休みになったとしても、家でピアノを弾いて音楽を楽しむ時間を作ってください。なぜなら、音楽をやることで免疫力が上がると言われているからです。笑うことも良いといいますね。

こんな時だからこそウイルスを寄せ付けないよう、明るく、元気に!!

 

お部屋の換気、手洗い、うがいもこまめに行いましょう。