読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
きれいな音でひきましょう♪  ピアノレッスンは 想像力・創造力、そして、やり抜く力を育てます♪

感動を書に!

ひ・と・や・す・み

        f:id:yokoimapleiades:20150713170442j:plain

 

私にとって、「ピアノ」と「書」はすごく近いところに、いつもあるんです。

幼い頃からずっと・・・

 

ピアノを弾く時の手のひらの感覚と、筆を持った時の手のひらの感覚、そして、コントロールの仕方も、本当によく似ているのです。

 

先日、お世話になっている先輩のピアノ演奏を聴く機会がありました。

前から聴いてほしいと言われていたものの、なかなか実現できずにいたのですが、やっと、聴くことができました。

 

曲はドビュッシーの「月の光」。

この曲は、私にとっても特別な思い入れがある曲なのですが、彼女にとっても特別な曲なのだとか。それだけに、メロディの輪郭の中に繊細な色彩が感じられる素敵な演奏でした。

 

彼女のピアノを聴きながら無性に書きたくなって、家に帰ってから演奏の印象を書にしてみました。(このようなことは、なかなか無いことです。)

少し細めの筆を使い、墨は比較的濃くクリアーな線を表現しました。

 

   f:id:yokoimapleiades:20150713180242j:plain    f:id:yokoimapleiades:20150713182027j:plain

     ☝これはおまけ

 

書は「凍れる音楽」などと、よく言われます。

音楽が感じれれるような作品が書きたいな~といつも思っています。