きれいな音でひきましょう♪  ピアノレッスンは 想像力・創造力、そして、やり抜く力を育てます♪

コンクール参加で大きく成長

       f:id:yokoimapleiades:20211203132545j:plain

                宇治平等院入り口の紅葉

 

早いもので今年も師走に入りました。

ブログの更新がずっと出来ておらず、反省しています。

これまでブログの更新はほとんど深夜にしていたのですが、最近は寝る前のスマホやパソコン作業で体調が悪くなる傾向にあり、早寝早起きを心掛けています。

時間のやりくりを上手くして、もう少し更新回数が増やせるように…と思っています。

 

さて、先日「ブルクミュラーコンクール」大阪大会、奈良地区予選に小3の生徒さんが参加しました。ピティナの提携コンクールで、「初めてコンクールに参加する人、歓迎」とうたっているのですが、参加したのは「小学校3・4年生B部門(難易度が高い方)です。思っていた以上にハイレベルで皆さんすごく上手!客席で聴いていて、子供たちの努力と演奏に涙が出てしまうほどでした。わが生徒さんも、今回演奏曲はもとより、基礎的なテクニックをしっかり練習して臨み、通過ラインの点数をいただきました!しかし、このコンクールは本選通過者の数が最初から決まっているとのこと。おそらく同点の参加者が複数いて、審査会議で落とされたと思われます(泣)

これも試練ですね。とても悔しいですが、次に気持ちを繋げていこうと思います。

f:id:yokoimapleiades:20211204173526j:plain f:id:yokoimapleiades:20211204173609j:plain

 

しかし「奨励賞」を頂き、生徒さんは「次、また頑張る~♪」と前向きに喜んでいました。偉いとおもいます。ここで折れたり、腐ったりしないのは、彼女が本当にピアノが好きだからなんですね!

練習の過程では、スランプに陥ったり、難しさに負けそうになった時もありましたが、このコンクールに参加することで、本当にレベルアップできました。練習を見守り励ましてくださったお母様にも拍手を送りたい気持ちです。

 

次は2月のピアノステップですね。彼女の気持ちはもうそちらに集中しているようです。またがんばりましょう❣