きれいな音でひきましょう♪  ピアノレッスンは 想像力・創造力、そして、やり抜く力を育てます♪

合唱伴奏指導

   f:id:yokoimapleiades:20190715120507j:plain

    雨続きですが、ポーチのポーチュカラは色とりどり可愛く元気に咲いています

 

 

夏休みも終わり、規則正しい生活に戻って、みなさんピアノの練習もますます頑張っていることと思います。

えっ?疲れてる??

確かに今週のレッスンは、お疲れ気味であくびが出そうな生徒さんも、ちらほら・・・

その上、雨が続いて気温が極端に下がり、酷暑日から一転。疲れも出る頃かと思います。

 

そんな中、今年は中学1年のピアノ男子くんと、中2の女の子の生徒さんがクラス伴奏者に選ばれて、秋の文化祭や合唱コンクールに向けて練習に励んでいます。

男の子の方は卓球部、女の子はバレーボール部に入っていて、毎日のように部活があり、ピアノの練習時間は小学生の時より少ないとのことで、中学入学時はピアノを続けられないかも知れない・・・と悩んでいた時期もありましたが、今はすっかり中学の生活に慣れて、時間の使い方も上手になったようです。

二人とも「ピアノを続けてよかった!」「ずっと続けたい。」と話しています。

伴奏者に選ばれて、一人で弾くピアノとは違う楽しさや喜びを体験することでしょう。

 

実はこの私も中学時代は合唱伴奏をしていました!練習も大変でしたが、楽しかった思い出がいっぱいです。

最近はリズミカルなアップテンポの曲もあって、私の中学時代とは比べ物にならないくらい伴奏も難しいものがあり、驚きます。

 

 

しかし、若いっていいな~!いったん「ノリ」のコツをつかむと、みるみる上達していきますね。

キラキラ輝く中学時代の良い経験と思い出になるよう、応援したいと思います。

 

2人の中学生が弾く曲を添付します。歌詞も素敵です。

素敵な演奏を聴いて夏の疲れを癒し、元気を取り戻しましょう!

 


【合唱曲】大切なもの / 歌詞付き

 

 


Nコン2019 中学校 君の隣に居たいから 混声3部