きれいな音でひきましょう♪  ピアノレッスンは 想像力・創造力、そして、やり抜く力を育てます♪

楽譜は秘密の暗号

 

    f:id:yokoimapleiades:20171110121908j:plain

      宇治川畔にある大イチョウ・・・葉っぱのじゅうたんが、ふかふかです。

 

あっという間に季節が進み、寒くなりましたね。

今年は10月に雨が多く、秋らしいお天気が少ないまま早い冬を迎えました。

 

これからの季節、寒いのは苦手!という生徒さんも多いと思います。ピアノを弾く指先が冷たくて・・・という方、何か工夫されていますか?

私も冬の練習は大変です。自分の指も冷たいけれど、ピアノの鍵盤が氷のように感じる時があります。

練習時間に合わせて、部屋を暖めておくことも必要ですし、飲み物で身体を温めることも良いですね。飲むだけでなく、マグカップを手のひらで包むと手が良く温まるのでおススメですよ。但し、やけどしないように!!

また、指先だけが開いている手袋で練習するのも良いです。子供の頃、これで練習すると指先の集中力が高まって、ピアノが上手になる気がしましたが・・・確かなことではありません(笑)皆さんも試してみてはいかがでしょうか。

 

さて、1月に開催される醍醐地区ピアノステップに出演する方の課題曲・演奏曲選びがやっと終了しまして、ほっと一息ついているところです。

申込み締め切りは12月11日(月)ですが、毎年早くに定員に達してしまいますので、まだ申し込んでいない方はお早めにお申込みください。

下記にアクセスして、日本地図の「関西」をクリックしてください。

そこから醍醐に申し込んでくださいね。

www.piano.or.jp

 

来週あたりから課題曲のレッスンが順次始まります。

綺麗に仕上げるためには、最初の練習が大切です。中級以上では、じっくり楽譜を読み込んで、作曲家の意図をさぐってほしいものです。

楽譜は「秘密の暗号」です。それを解き明かすのは弾き手の楽しみであり、使命!五感をフル回転させて、丁寧に練習していきましょう!