読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
きれいな音でひきましょう♪  ピアノレッスンは 想像力・創造力、そして、やり抜く力を育てます♪

遅刻

    f:id:yokoimapleiades:20140629172553j:plain

遅刻しても平気な人、最近増えてきています。

小さい生徒さんを送り迎えするご父兄の方、一人で通ってくる少し大きい生徒さん・・

そして、大人の方も(これは厄介!)

 

誰でも、遅刻してしまう時はありますよね。

みんな忙しいし、交通渋滞でバスや車が遅れたり・・・

思わぬハプニングで足止めされたり!

 

でもでも、そうではないのに、遅刻しても全く謝らない「ごめんなさい」も「すみません」もない!

 

近年、生徒さんは「お客様」になってしまった私たちの業界。

ピアノ教室だけではありません。他の習い事や、塾から大学まで、生徒さんはお客様。

「お客様は神様です!」って言葉が昔々流行りましたが、、??

 

確かにお客様には違いありませんが、習う側がお客様気分では、上達は望めないでしょう。

習い事というのは、師弟の信頼関係の上に成り立つものです。

 

珍しく、先生は怒っています!!