読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
きれいな音でひきましょう♪  ピアノレッスンは 想像力・創造力、そして、やり抜く力を育てます♪

中高生のピアノ継続

     f:id:yokoimapleiades:20150517111403j:plain

3月も中旬を過ぎ、暖かくなってきましたね。

この時期、卒業や入学など、わが教室の生徒さんたちにも環境の変化がある時期です。

勉強や部活が忙しくなって、ピアノの練習時間が確保できない・来年は受験で塾に通うようになるので、幼い頃から習ってきたピアノをやめようかな・・・

そんな岐路に立たされるのもこの時期のようです。

 

しかし、教室の生徒さんたちの中には、受験や部活・塾などとピアノを両立させている子供たちがいます。

もちろん今までと同じように続けるのは無理かもしれませんが、やり方を工夫して継続することが大切です。一度やめてしまうと、再開するのはなかなか難しいようです。

私は、それぞれの生徒さんとよく話をして、練習の方法や方向を決めています。

課題を少なくし、音楽史やCDの鑑賞なども取り入れて、ピアノだけではない広い音楽の世界を探求する機会としています。このことが、後々功を奏するのです。

 

ピアノ練習は左右の手指を均等に使うため、右脳と左脳をバランスよく刺激し、勉強で疲れた脳を癒します。成績向上にも一役買っているようですよ。

 

今週のピティナのホームページにも、皆さんを応援する記事が掲載されています。

うまく時間を使って、続けてほしいな、と思います。是非ご一読ください。

 

www.piano.or.jp