きれいな音でひきましょう♪  ピアノレッスンは 想像力・創造力、そして、やり抜く力を育てます♪

また雨だぁ~

追記:この度の台風に伴う前線の影響より大きな被害を受けられました方々に、お見舞い申し上げます。特に栃木県・茨城県・ならびに東北地方の水害はTVで見ていても痛たまれない状況でした。

一刻も早く救出されることをお祈りいたします。

かつて、宇治市も特別警戒が発令され、大変な災害に見舞われました。復旧には時間も労力もかかります。お身体には十分にお気を付けください。(9月11日)

   f:id:yokoimapleiades:20150814163040j:plain

 

台風の影響で、大雨警報が発令され、今日は宇治市の公立小中学校は休校になりました。幸い大きな被害は宇治市ではなかったようです。皆さんの地域はいかがでしょうか?TVなどの報道では大きな被害が出ているところもあるようです。

地球温暖化のためか、最近の気象はより厳しいものになってきています。

平穏な日々の幸いを望みます。

 

このところ生徒さんがレッスンに来ると、開口一番に

「先生、また雨だぁ~」

「なんかー、ピアノの日になると雨ふるねー」

皆、だるそうに言っている。

 

そこで今日は生徒さんと「ピアノと雨」という曲を即興で作曲してみました。

生徒さんのかわいい作詞で歌詞も付けて歌いましたが、即興だから二度と同じことが弾けない、歌えない(笑)

その場限りの、楽しいひと時でした。

 

 

今年は台風も多いですよね。ピアノの日でなくても、いつも雨が降っている感じですね。雨の日は外で遊べないけれど、雨を楽しむことを考えましょう。

とはいえ特別警戒や警戒警報が出されているような時は、それどころではありませんが。

 

「雨の日は雨の中を、風の日は風の中を。」と書家の相田みつをさんも作品に残しています。

これは、人生の教訓でもありますが・・・みんなも大人になったらこの言葉の深さが分かることでしょう。

 

午後になって、少し晴れ間ものぞき始めました。レッスンの合間に花壇をのぞくと、シオンの花のつぼみがだいぶ膨らんでいました。雨上がりは空気も澄んでいて、思わず深呼吸しました。

葉っぱにたまった雨露がキラキラ光っていました。

 

雨が降ってもみんな元気で通ってくる!

一息ついて、もうワンレッスンです。