きれいな音でひきましょう♪  ピアノレッスンは 想像力・創造力、そして、やり抜く力を育てます♪

音楽の力

 

       f:id:yokoimapleiades:20150223141108j:plain

         第3部・4部出演者の皆さんとアドバイザー・共演者の先生方

 

昨日は、京都市醍醐交流会館にてピティナ・ピアノステップ(アドバイス付き公開演奏会)が開催されました。

当教室の生徒さんたちはステップが大好き!今回もたくさんご参加いただきました。

 

緊張してもう一歩実力が出せなかったり、練習の仕上がり以上の素晴らしい演奏を聴かせてくれたり、人見知りが強かった幼少時代がウソのように、立派にチェロとの共演で頑張った生徒さん・・・みんな笑顔で演奏を終えました。

それぞれ単にピアノに取り組むというだけではなく、音楽の力によって様々な面で成長していく姿を目の当たりにし、毎回のことながらピアノ指導者として感慨に浸ってしまいます。

生徒さんたちの頑張りに拍手を送ります。

生徒さんの姿は「私」を写す鏡であり、これからもさらに勉強して、皆さんと素敵な音楽を創っていきたい、と思いを新たにしました。

 

       f:id:yokoimapleiades:20150223142147j:plain

                 オーケストラとの共演風景

 

 

またアドバイザーの垣内敦先生によるトークコンサートでは、リズムについての楽しいお話を交えながら、ショパンの「小犬のワルツ」やギロックの「ウインナーワルツ」など、子どもたちにも馴染み深い曲の演奏を披露していただきました。    

 f:id:yokoimapleiades:20150223142329j:plain f:id:yokoimapleiades:20150223142358j:plain

               垣内敦先生によるトークコンサート

 

 

ステップの運営にはピティナステーション代表の先生はもとより、皆さんの演奏にメッセージを書いてくださるアドバイザーの先生方、賛同してくださっている多くのピアノ指導者がスタッフとして関わっています。私自身は京都でステップが発足した1998年から、ステップのスタッフとして皆さんのピアノ学習を応援してきました。早いものでもう17年にもなるんですね。

 

しかし今振り返ると、応援してきた以上に得る物も多かったと気付かされます。それは、多くの指導者仲間との出会いであり、交流であり、学びです。そして何よりステップで演奏してくださる参加者の皆さん(幼児~90歳代まで)から、音楽の素晴らしさ・力というものを感じ、パワーを頂いていることです。

 

ピアノを通しての様々な出会い(生徒さん・ご父兄・先生仲間・共演者・・・)に感謝しつつ、また明日から新しい一歩を踏み出します。

 

小さい生徒さんのご父兄の皆様は、お子さんの本番が終わって、ほっと一息、、といったところでしょうか?

完璧ではなくても、それぞれの「努力すれば必ずできる!」をきっと実感していただけたと思っています。

これからもお子さんたちを強力にサポートしてあげてくださいね。

お疲れ様でした。