読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
きれいな音でひきましょう♪  ピアノレッスンは 想像力・創造力、そして、やり抜く力を育てます♪

音楽と夕日

 音楽の勉強は、実は語学の勉強と共通点があるんですよ。

例えば、英語の勉強をするとき、「ヒアリング」がありますね。正しいアクセントや言葉のリズムを聴いて覚えるんですね。

ピアノを学ぶ時も同じで、美しい、本物の音楽を沢山聴き、感覚を磨くことが大切です。入会時に「ご家庭でも音楽を聴きましょう!」と申し上げているのですが、実際に音楽を積極的に聴く方は少ないように思います。

以前、世界的な指揮者の小沢征爾さんが、TV番組のインタビューの中でクラシック音楽について、次のようにお話していました。

クラシック音楽というのは、夕日を見ることに似ていると思う。一日の生活の中で、見ようとしないと見逃してしまう。でも見逃しても生活に支障はない。ただ、美しい夕日を見れば心が癒され、明日への活力となる。」と。

このお話は今も私の心に刻まれていて、忘れられません。

そして、付け加えるなら、何度も同じ音楽を聴いてみてください。初めて会った人同士が、はじめは互いに理解しあえないけれど、何度か会うたびに心を深く通わせるように、音楽も聴くほどに寄り添ってくるものです。

ピアノ曲に限らずオーケストラ・室内楽など、いろいろなジャンルの音楽を聴きましょう。そして、時にはコンサートホールに生演奏を聴きに出かけましょう。本物との出会いを求めて・・・

ご提案として、お手軽に利用できるインターネットラジオや、BSの朝の放送を聴いてみましょう。ピティナピアノ曲辞典も活用!また日曜日朝9時からの「題名のない音楽会」は、クラシック初心者の方や、子供たちにもわかりやすく楽しめると思いますよ。

 

 f:id:yokoimapleiades:20140405215658j:plain 

宇治川 朝霧橋から望む日没